「お正月のお話」の記事一覧

小正月の小豆粥(あずきがゆ)の由来・意味とは!小豆粥の簡単な作り方も♪

1月15日は小正月です。 (厳密には、1月14日の日没から15日の日没までをいいます) 古くから伝わる伝統行事のひとつである小正月には、行事食として『小豆粥』が食べられてきました。 行事食とは、季節折々の伝統行事のときに・・・

小正月とは!意味と由来を簡単に解説!どんな行事?行事食は?

1月1日のお正月は、当然誰もが知っているおなじみの行事ですが、『小正月』を知っているという方は最近では意外と少なくなっているようです。 ちなみに、小正月は「おしょうがつ」ではなく「こしょうがつ」と読みます。 ちょっとまぎ・・・

謹賀新年の意味!いつまで使える?目上の人には?など使い方やマナーも紹介

あなたは年賀状を書きますか? 最近では、メールの普及もあってぐっと数も減ったとも聞きますが、年賀状は1年の始まりの、最初のご挨拶です。 1年に1度くらいは、日本人らしくハガキでご挨拶するのは、やはりお正月らしく気持ちが引・・・

喪中時に年賀状をいただいた!返事はどうする?寒中見舞い例文も

喪中のため年賀状を出さなかったのに、年賀状をいただいてしまった。 年賀状のお礼は言いたいところだけれど、喪中であることを、新年早々、電話で伝えるにもちょっと・・・。 または、年賀状だけのやり取りになっている旧友だし、どう・・・

初詣 いつまでに行けばいい?屋台などで賑わっているのはいつまで?

新しい年のスタートとともに、気分も新たに元旦は初詣に行くと決められている方も多いと思います。 年の初めのお参りは「めでたさ」も倍加するということで、新年早々、全国各地の神社や仏閣は、たくさんの初詣の人たちで大賑わいですね・・・

鏡餅を乗せる台座の名前は?意味や由来・正しい向きや飾り方とは

一年の節目として日本人が大切にしているお正月。 そんな中でも、鏡餅はお正月の習慣や風物詩の代表的なものですね。 さて、その大切な鏡餅を乗せている台。 その名前をご存知ですか? 単に「台」と言ってしまっていませんか? &n・・・

鏡開きの樽酒 値段(価格)の相場は?レンタル樽の価格なども紹介

お正月や結婚式などのお祝いの場で見られる鏡開き。 お酒の入った樽をパカーンッと叩き割るアレですね。 今回は、そんなおめでたい鏡開きについて、 鏡開きの樽酒の値段(価格)相場 鏡開きの樽酒 レンタルでの値段の相場 鏡開きの・・・

鏡餅の処分の仕方!気持ちよく処分するための方法&プラスチックは?

お正月にお供えする鏡餅。 鏡開きでお餅をいただいた後、飾り等、食べられない部分の処分方法をご存知ですか? 鏡餅は年神様へのお供えもの。 用が済んだらゴミ箱へポイッ!というのは、さすがに気が引けます。 今回は、鏡餅の飾り等・・・

鏡餅 作り方のコツ&簡単な方法!炊飯器・ホームベーカリーでも♪

お正月の象徴と言っても過言ではないの【鏡餅】! 最近では、家庭用の餅つき機や、炊飯器、ホームベーカリーの”お餅機能”などが普及し、各家庭で鏡餅を手づくいされる方も増えているようです。 ですので、ここでは鏡餅の作り方のコツ・・・

喪中時 しめ縄・鏡餅など正月飾りはどうすべき?お年玉・初詣は?

【喪中のときはお祝いごとやお正月のイベントごとも自粛する】 これ、聞いたことありますよね。 門松にしめ飾り・鏡餅などなど・・・喪中の時はどうするのか? やっぱり飾らないものなのか?   こういうマナーって、大人・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ