入学式の着物マナー!着物の種類や帯とのコーディネイト・髪型なども

最近では、ワンピースやスーツで入学式に参列される方が多いですが、着物もフォーマルの代表です。

正装で臨む入学式にはぴったりな装いと言えます。

娘の入学式にスーツで参列した私ですが、お着物でいらっしゃったママさん達は本当に素敵で、「着物にすれば良かった・・」と後悔したものです。

着物を着こなすのは大変ですが、洋服とはやはり風格が違う!そんな風に感じます。

入学式にお着物をご検討ならば、ぜひおすすめしたいです。

ということで、ここでは入学式にふさわしい着物の種類や色などのマナーについてお話しします。

着物に合う髪型や、スリッパも併せて紹介しますね。

Sponsored Links




入学式の着物!どんなマナーが?

まず、入学式に相応しい着物としては以下のものがあります。

  • 訪問着
  • 色無地
  • 付け下げ
  • 小紋

 

訪問着

「訪問着」「色無地」「付け下げ」「小紋」の中では、一番格上の着物になります。

背中・両袖の3カ所に紋が入っています。

最近では、紋が入るとかしこまりすぎてしまうということで、入れられない方もあるようですが、なによりもとても華やかな装いになります。

結婚式、パーティー、お茶会、入学式や卒業式など幅広く着ることができます。

 

色無地

紋をつければ略礼式となり、お茶会や祝賀会、結婚式、入学式などに着ることができます。

また、3カ所紋をつけると、付け下げや紋の入らない訪問着よりも格は高くなります。

紋がついていなくても、品のある袋帯を合わせることで、入学式に相応しい着物になります。

ただし、色は明るめで華やかにした方がいいでしょう。

 

付け下げ

訪問着よりも少し軽めで、小紋より格の高い着物になります。

訪問着より略式にはなりますが、同じように着ることができます。

 

小紋

本来はおしゃれ着になりますが、「江戸小紋」は小紋の中でも一番格が高くなります。

遠目から見ると色無地のように見えます。

お茶会や入学式などに着ることができ、また、一つ紋を入れると色無地紋付と同格になります。

 

帯とのコーディネート術

ここまでは、着物の説明をしてきましたが、帯のコーディネイトも大切なポイントになります。

着物と帯の組み合わせは、こんな感じがオススメです!

  • 濃い色の着物×淡い色の帯
  • カラフルな色合いの着物×淡色の帯
  • 大柄の着物×小柄の帯

 

というように、着物と帯は反対のタイプを組み合わせることで、良いコーディネイトになります。

 

着物での入学式に合う髪型って?

次に、着物に合う髪型をご紹介します。

子供さんが主役の入学式ですから、控えめでありながら上品な華やかさがでるヘアスタイルがいいでしょう。

ヘアアクセサリーも大きな華やかなものではなく、パール調のような上品なものが良いですね。

 

その①

ミディアムからロングまで使えるエレガントなアップスタイル。

パーツウィッグやヘアアクセサリーを使って、簡単、華やかに。

 

その②

アップの基本、簡単夜会巻き。

ヘアアクセサリー次第で、華やかさもグレードアップ。

 

その③

崩れにくい簡単シニヨン。

低めのシニヨンが上品でエレガントな雰囲気に。

Sponsored Links




着物に合うスリッパもお忘れなく!

子供さんには上履きがありますが、参列する保護者はスリッパを持参しなければいけない場合が多いですよね。

素敵に着物を着られていても、足元が、キャラクターのスリッパだったり使い切りスリッパでは、せっかくのお着物も台無しです。

ここでは、着物にも合う室内履きを紹介しましょう。

※以下の画像は楽天市場にリンクしています。

 

その①

サテン生地が上品な、5cmヒールのスリッパです。色も4色とカラーバリエーションが豊富。着物に合わせて色を選ぶこともできそうです。

 

その②

ベルベット生地が上品なスリッパ。

裏に合成皮革の滑り止めつきなので、ペタペタと歩いているときの音はありません。

 

その③

フォーマルでエレガントな雰囲気のスリッパ。

デザイン2種から選べます。

 

さいごに

ポイントさえ抑えておけば、着物のコーディネイトはとっても簡単です。

着付け・・という問題があるかもしれませんが、自分で着れたり、着せていただける人がいる人には、ぜひ着物をオススメしたいです。

きっと、入学式だけではなく、色々な機会に着物が着たくなるはずです。

どうぞ、素敵な入学式になりますように(*˘︶˘*).。.:*♡

 

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ