珪藻土バスマットの手入れ方法!普段の手入れからカビ対策・寿命など

お風呂上りの足元はカラリ♪

洗う必要もなく、乾かすだけで繰り返し使える『珪藻土バスマット』は、最近では定番アイテムになりましたね。

吸水性に優れ、洗濯も不要でお手入れが簡単と聞けば、使ってみたい!という人も益々増えていることでしょう。

実は私もすでに3年ほど使用してしています。

最初はすごく良かったんですよ!

でもね、お手入れの面で、最近ちょっと問題が出てきていまして。。。

そんな珪藻土バスマットのお手入れについて、経験談とともにまとめてみましたので、

購入を迷われている方も、購入したけれど「こういう場合はどうお手入れするの?」と私と同じように気になっている方も、ぜひぜひ参考にしてみてください。

 

Sponsored Links




 

 珪藻土バスマットのお手入れ方法!

珪藻土バスマット、もちろん最初は美しく使い勝手もGoodなのですが、

使い続けていくと、皮脂やほこりで黒くなったり、

表面の小さな穴が目詰まりを起こし、吸水力が落ちてくるようになります。

とくにウチは小さい子供を含めて5人家族。

子供がベチャベチャに濡れたままお風呂から上がってきますので、結構早い段階で吸収性が悪くなりました(;’∀’)

さて、どうするか!

 

珪藻土バスマット!吸水力が落ちた場合のお手入れ

この場合は、400番程度の紙やすりで表面を薄く削ると、皮脂や汚れも取れ、本来の吸収性も戻ってきます。

削ったあとは、表面に残っている削り粉を、乾いた布などで軽くふき取れば問題ありません。

珪藻土バスマットに汚れが!お手入れ方法は?

シャンプーやリンスなどをこぼしてしまったというようなときは、水をかけて洗い流せば大丈夫です。

ウチの子は、わざわざ珪藻土バスマットの上で鼻血を垂らしてしまって…

この場合も、水をかけるだけで十分落ちました(*^^)v

洗剤などを使って、ゴシゴシこすりあらいをする必要はありません。

逆に、洗剤などを使うと、小さな穴の目が詰まってしまい、吸水力が弱くなったり、カビの発生の原因になったりすることもありますので、注意してください。

 

珪藻土バスマット!普段のお手入れ方法

水分を吸っているからといって、直射日光で乾かしたり、天日干しをするのはNG!

マットが反ってしまい、割れにつながることがあります。

週に2~3回の陰干しをおすすめします。

週2~3回というとなかなか習慣つかないこともあるかもしれませんので、

毎日、お風呂からあがったら、バスマットを立て掛ける習慣をつけた方が、常に陰干しをしている状態となり良いですよ♪

珪藻土バスマットを立て掛けるのに便利な、専用のスタンドもあるようですよ。

【楽天市場】

ウチは普通に壁に立てかけていますが(;’∀’)

Sponsored Links




珪藻土バスマットにカビが生えてしまった時の対処法は?

珪藻土バスマットは、水分を放出していますので、常に乾いている状態にあります。

ですから、カビや菌などは繁殖することはありません

カビなどは湿気をとても好んで発生をしますが、とにかく珪藻土は速乾性に優れているので、湿った状態が長く続くことはありません。

また、布製のバスマットだと湿っていたりするので、生乾きのような嫌な臭いがしたりしましたが、

珪藻土の表面にある小さな穴は消臭効果も持っていますので、 カビや菌だけでなく、臭いも気にすることなく使うことができます♪

というのが珪藻土バスマットの売りなので、カビは滅多に生えないかと思うのですが、

吸水力が落ちている状態で使い続けた場合、「カビが生えてしまって…」という方も少数ですがいらっしゃるようです。

 

珪藻土バスマット!カビが発生した場合のお手入れ方法

万が一、カビが発生した場合は、

soilの珪藻土バスマットなら市販の漂白剤が使えるようです。

ただし、1分以内に洗い流すこと!!

残念ながら、漂白剤NGの珪藻土バスマットもありますので、確認が必要です。

そして、次回からは、できるだけカビを生やさないような日々のお手入れを心掛けてくださいね。

お手入れと言っても、上で紹介したように簡単なことですが(o^―^o)

  • 使用後は立てかけておく
  • 湿気の多い場所に長時間置かない(換気しておくなど)
  • 吸水性が落ちたり汚れが溜まった場合はすぐに紙やすりで処理

 

Sponsored Links




珪藻土バスマットの寿命はどれくらい?燃えるゴミor燃えないゴミ?

メーカーによる違いはあるかもしれませんが、珪藻土バスマットの寿命は2~3年だと言われています。

「あれ?短くない?」

「ウチの3年以上になるけど・・・」

と、私も正直驚きです。

だって、まだまだ使えそうなんですもん♪

 

珪藻土バスマットの買い替え時は?

上で紹介したようなお手入れをしていても、少しずつ吸水力が落ちていくようです。

そういえば、ウチのも「紙やすり」の出番が最近少し多くなってきたように感じます。

そういう意味では寿命なのかもしれません!

まだ使いますけどね(;’∀’)

 

珪藻土バスマットを処分!燃えるゴミ?燃えないゴミ?

買い替える場合など、古いバスマットを処分しなくてはいけなくなった場合のゴミとしての扱いですが、

こちらは陶器としてのゴミ扱いになりますので、ご自分の住んでいる地域で指定されている方法で処分するようにしましょう。

ちなみにウチの場合は、数か月に1度の回収になります。(無料)

また、そのままの大きさで処分する場合は、大型ゴミの扱いになる場合もでてきますので、

自治体に確認をして、正しい廃棄を行うようにしましょう。

大型ごみ扱いになると、我が家の地域では有料になるので、叩き割って「割れ物の回収」の時に出さなくては!!

愛用の品を叩き割るのは心が痛いですけどね(泣)。

 

珪藻土バスマット使用の感想

布製のバスマットは、まめに洗濯もしなくてはいけませんし、

生地も厚い分、梅雨の時期などには乾かくのにも時間がかかり、ちょっと面倒だと思っていた私。

当時は、かさばるバスマットを2、3枚予備で持っていた私ですが、珪藻土バスマットは1枚あれば十分。

お手入れもとっても簡単ですし、寿命がきたら2代目を購入するつもりです。

ちなみに珪藻土とは、植物性プランクトンが海底に堆積してできた化石で、多孔質の天然素材。

このオーガニックな感じも好きなんです♪

 

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ